img376.jpg img377.jpg

2005年04月26日

「読書のすすめ」新宿へゆくの巻だポン!!

おっ!!


4月26日 109.JPE 4月26日 110.JPE


バカボン鈴木・・朝から新聞をチッェク!!





本日は船井総研さんのセミナー会場で

「読書のすすめ」の出張販売!!


4月26日 108.JPE

新宿ワシントンホテルにて。





4月27日 005.JPE   4月27日 004.JPE




4月27日 006.JPE   4月27日 005.JPE



休憩時間に読書にいそしむ・・バカボン鈴木!!

ただいま・・読んでる本は





4月27日 034.JPE

「アイデアのヒント」
ジャック・フォスター著 阪急コミュニケーションズ刊


この本はですね・・
部下の方に読ませると、会社の売り上げが上がりますよ!
そして・・上司の方は仕事が楽しくなって楽(らく)になる!!
・・・だって・・部下がポンポン・・アイデアを出してくれますから・・



アイデアって生き方なんです。









4月26日 103.JPE

「竜退治の騎士になる方法」
「びりっかすの神様」
「二分間の冒険」
岡田淳著 偕成社刊



児童書だからってバカにはできません!
児童書だから・・大人に読んでもらいたい!
・・・エッ?!・・
なにがいいのかって??
わかってたけど・・やれてなかったことを
想い起こさせてくれます!





この3冊セットを読むと○○○が見えてきます。







4月27日 023.JPE

あっ・・

まだ・・本読んでるのかなぁ??







4月27日 008.JPE

「掟破りの成功法則」
夏目幸明著 PHP刊


これはですね〜
タイトル通り・・普通の成功法則本じゃないんですよ!
登場する人物が全員・・創業者ばかりなんです。
創業者14人が14通りの生きざまを語ります。
ドデカイ壁にぶつかって・・どん底まで落ちた人ばかり・・。
これこそが大人のマジな教科書だと思うんです。




魂がヤケドします!!






・・・読書かと思ったら・・



4月27日 024.JPE

バカボン・・メールしてた!!


4月27日 026.JPE

あれっ??


4月27日 026.JPE

今度は清水店長が読書タイム




4月27日 022.JPE  4月27日 027.JPE

う・・うん??

バカボン・・誰にメールしてんの?!



・・・で

じょうちゃん!

この本は・・いいね〜〜!!って。

清水店長が読んでる本は・・









4月26日 104.JPE


「代筆屋」
辻仁成著 海竜社刊


中山美穂さんが辻さんと結婚した理由がわかりました!
だって・・ここに描かれている手紙をもらったら・・
誰でも惚れてしまいますよ!辻さんに。
短編10編が書かれてますが・・
10代のラブレターから88才の妻が
90才の旦那に離婚して欲しいって・・
いろんな手紙の代筆がころがり込んでくるんです。




手紙が書きたくなります。彼女が出来ます。淨徳和正






4月26日 101.JPE

「人生はいつでもいちばん」「絆」
絵馬師・殿村進著 宙出版刊

これは・・不思議なんですが・・・
経営者の方々には・・何もお話しなくても・・
ページをめくるだけで・・上下セットで買っていかれるんです。
ホント!経営者のみなさんは・・たくさん本を読まれているじゃないですか・・。
わかるんでしょうね〜この本の大切さが。




「人生はいつでも今がいちばん」
出勤前に。(朝用)

「絆」
おやすみ前に。(夜用)

ながめるだけでOK。








そんな二人のやりとりも知らず・・

はげっちはホテルの中をフラフラ・・と。


4月27日 001.JPE  4月27日 002.JPE

う〜〜ん・・石川亜沙美さん・・

素敵な微笑みだぁ!!






・・・と見とれてたら・・


4月27日 013.JPE   4月27日 012.JPE


販売ブースに木下先生がわざわざ・・ご挨拶に。



4月26日 106.JPE

「ココロでわかると必ず人は伸びる」
木下晴弘著 総合法令出版刊

塾の講師だった木下さんが
塾の生徒から・・いろんなことを教えられて
変わってゆくんです。そして人は感動することで
変わるんだ!ってことを教えてくれる1冊!!




絶対に178ページから読まないで下さい。








・・で石川亜沙美さんの真似をしてみた・・。



4月27日 031.JPE    4月27日 032.JPE










4月27日 030.JPE


やっぱり・・僕も素敵だ。







4月26日 107.JPE

「できるやんか!」
中井正嗣著 潮出版刊


お好み焼き「千房」ってご存知ですか?
いま・・海外店も含めて、55店舗をかかえる
お好み焼きチェーン店の社長さんなんですが・・。
中卒で丁稚奉公から今の「千房」を築きあげた一代記なんです。
僕が講演を聴いて初めて魂が揺さぶられた人なんです。




大ピンチを超チャンスに変えました。

32ページ10行目。








4月26日 100.JPE

「バッドラック」
水野敬也著 インデックスコミュニケーションズ刊


これは今回のセミナーで一番売れてる本です!
セミナー参加者の2人に1人が買っていかれました!
※事実です。
本を読んで、これだけ笑ったのは久しぶりです!




大阪へ行く新幹線の中で

何度も大笑いしてしまいました。








4月27日 009.JPE

「心はゴムひも?!」
立花大敬著


立花大敬さんって高校の物理の先生で
禅の先生でもいらっしゃるんですけど・・。
清水(店長)が・・これ読んで・・わざわざ
神戸まで、この本を扱わして欲しいってお願いに行ったんですよ〜。
最初断られましてね。そら落ち込んだらしいんですが・・。
しばらくして・・うちの「読書のすすめ」に出版社の社長さんが
来られましてね・・。うちの本屋を気に入ってくれましてね。
置かせていただけることになった本なんです!





※一般書店では置いてないのです。『読書のすすめ』







4月27日 018.JPE


じょうちゃん・・

いい〜POPを書くね〜・・と清水店長。
















やっぱし・・!!





4月27日 092.JPE







ありがとポ〜〜ン!!












posted by はげっち。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 出逢った本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついてる!ついてるぅぅ!!

浄徳さん!!おいら最近ツイてます!!!

では、また今度お会いしましょう!!^^

ず〜〜っと・・・応援してま〜〜〜すっ!!
Posted by 北海道大地 at 2005年05月05日 12:53
大地さん!!
おひさしぶり〜〜
ブログ再開したのかなぁ〜
早く・・ツイてる話聞かせて〜ポン!!
Posted by はげっち at 2005年05月08日 04:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3337349

この記事へのトラックバック

阪急コミュニケーションズ
Excerpt: 阪急コミュニケーションズ阪急コミュニケーションズ(はんきゅう・こみゅにけーしょんず)は、阪急電鉄子会社の出版事業者である。元々は大阪市で阪急電鉄の出版部が阪急電鉄沿線の観光ガイドブックや宝塚歌劇団の機..
Weblog: 日本の出版社の歴史
Tracked: 2005-09-02 01:23

★★★★★「ココロでわかると必ず人は伸びる」木下晴弘、総合法...
Excerpt: 「ココロでわかると必ず人は伸びる」木下晴弘、総合法令(2004/06)¥1,575(評価:★★★★★)●教育関係の本でこれだけ感動を与えてくれるこの本はすごいな!とい うのが読後の感想です。この本には..
Weblog: 本のソムリエ提供「一日一冊:読書日記」
Tracked: 2005-12-31 21:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。